So-net無料ブログ作成

ファンができた [社員研修での出来事]

先日、製造業の中小企業で「仕事の教え方」という
研修を行った。

TWIをベースにしたプログラムで、私にとっては
得意としているし、リーダークラスの人が対象なので
気合いが入る内容だ。

昨年10月には、この企業の若手社員を対象に
若手社員から、より積極的に上司へ報告連絡相談
いわゆるホウレンソウの研修を行った。

コミュニケーション系とは異なり、お互いが相手の立場を
経験し、歩み寄る、という内容だ。

その研修から、3ケ月後で、まったく異なったプログラムで
行うことになった。

社内で、参加の募集をかけたところ
前回の参加者からの口づてで、
「村松さんの研修、面白いから出てみたい」ということで
数名からの応募があったそうだ。

会社側も、時間や受けてもらいたい人達がいたので
今回、応募した人が、だいぶもれてしまったと
研修の事務局の方から話を聞いた。

私は、おもに企業を対象に研修を行っているので
企業の意向を十分に反映させているし
なにより、まず、企業の教育担当者に
やってみようと思ってもらわないとならない。

しかし、私がメッセージを伝えるのは
受講者であり、受講者のことを考えてプログラムを寝る。

受講者のファンを作ることができれば
それが自分にとっての評価、成果だと考えている。

ひいては、それが企業の人材育成につながり
企業の発展になり、結果的に消費者を含めた
人々の喜びにつながると信じている。

自分のファンづくり

一生かけてやっていく、と決めています。

コツコツと、地道に、等身大で勧めていければなあ


nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

マチャ

うれしいことですね。
私もホテルのフロントマンとして勤めていますが、お客様がホテルのファンはもちろん、自分のファンになって下さったらうれしいです(^-^)/
by マチャ (2013-01-25 14:18) 

むらひで

マチャさんには、ブログで大勢のファンがいますよね。
素晴らしいと思います!

私は古代史が好きですから、奈良に旅行に行った際は
マチャさんのホテルに泊って、いろいろ教えて
欲しいな、と思っているファンです。

そういう人って、かなりいると思いますよ(^^)v
by むらひで (2013-01-25 14:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。