So-net無料ブログ作成
検索選択

努力が報われる時 [思ったこと]

高校生3年生の娘が弓道のインターハイ予選で
個人、団体とも敗退してしまった。

3年間、いや厳密に言うと、1年と半年、
弓道に没頭していた。

毎日練習しないと射形が崩れるからと
正月もなしに、弓道場へ通っていた。

朝練とか言って、朝の5時から練習しているし
帰ってくるのも、夜9時とか。

この子に、これだけ、一つのことに集中できる
力があるとは、正直思わなかった。

そして、迎えた最後の高校での大会。

あっさりと、敗退してしまった。

実力を結果として表せてのことなら
納得いくだろうが、試合で練習の成果を
全く発揮できずに、終わってしまった。

彼女の心のうちを推し量ると堪らない。


でも、本人は
「やるだけやり切ったから、もう悔いはない」
と強がっていた。


努力が結果として表れることって
難しいのかも。


でも、努力が報われることは
絶対にあるはず。


これだけ頑張った彼女には、
一つのことに打ち込んだ自分を信じて
次に打ち込めることを見定めて、頑張ってほしい。

私ができることは、見守ってあげることだけ。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 2

マチャ

結果だけ見れば残念だったかもしれませんが、
仰るとおり、きっとこの3年間の努力が別の形で
報われる時が来るでしょうね。
by マチャ (2013-05-07 12:03) 

むらひで

マチャさん、ありがとうございます。
本心はどうか分かりませんが、
娘はだいぶサバサバしてきました。

最後に団体戦に、実力では下級生が勝っていますが
3年生全員が出場できたことが、良かった、と話していました。

チームワークを重んじる彼女の言葉に
また、ホロホロ、でした。
by むらひで (2013-05-07 22:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。