So-net無料ブログ作成
思ったこと ブログトップ
前の10件 | -

朝仕事すると、良いです [思ったこと]

以前、朝飯前にやることを記事にしたことがあります。

記事⇒朝飯前、とは良く言った

今でもその習慣が続いていて、最近は、わざわざ朝起きてから
取りかかる仕事を家に持って帰ってまで、朝飯前に仕事しています。

最近、その効果が分かってきました。
多くの人が言ってきたことに加えて、
自分の体験で、気付いたことがあります。
今日はそれを書いていましょう。

1.仕事がはかどる
 これは多くの人が言っていることですが、本当にはかどりますね。
 やはり、時間がない中でこなしているからでしょうか。
 緊張感がハンパないですからね。

 それだけではなく、頭の中が真っ白っていうこともあるでしょう。

 日中だと、あれもやらなければ、これがどうだっけと
 脳を混乱させることが多いのですが
 朝は情報が入っていないから、それだけに集中できますね

2.朝ごはんがおいしい
 一仕事片づけての朝ごはんは、美味しいです。
 脳を回転させて、運動しているので、体が栄養を
 欲しているのででしょうね。

3.事務所に着いてから、すぐに仕事に取り掛かることができる
 すでに、朝一度仕事モードになっているので、
 事務所に着いてからの仕事は、延長の仕事をこなすので
 脳や身体の準備がいらずに、そのままバリバリ仕事を
 継続することができます。

 これが今一番のメリットですね。

 やりかけの仕事を完成させたくて、うずうずして事務所に来るので
 ぱぱっと、仕事を仕上げることができます。

皆さんも、一度試してみてはいかがでしょうか。


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

韮山の反射炉 世界遺産おめでとう! [思ったこと]

今朝、ビッグニュースが飛び込んできましたね

前から話は出ていましたが、産業遺産の世界遺産登録

まだ、決まったわけではないようですが、可能性は大きいですね

一昨年、2013年12月に、先駆けて韮山の反射炉を訪れていたので
その記事を、お祝いに再度掲載したいと思います。

ご覧ください こちら です。



nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

朝飯前とは良く言った [思ったこと]

最近はあまり使われなくなってしまった感があるけれど
この仕事は簡単だよ、ということを伝える常套句(じょうとうく)に
「朝飯前だ」という言葉がありますよね。

今朝、この言葉の意味を改めて知ることができました。

それは、何かと言うと。


私は寝る前に、正確に言うと、寝る体制を整えて
布団に入ってから、明日の朝の行動を頭の中で
シミュレーションします。

例えば、洗濯して、ゴミ出して、という生活のこともありますが
パソコンにソフトをインストールして、とか
請求書のチェックをして、とかいう、多少時間がかかったり
面倒なことを、朝やることにして、それをどのようにこなすのかを
頭の中で考えます。

寝る前にやってしまえば、スッキリして、朝慌てなくても
いいのに、という考え方もありますが
夜は、疲れているので、少し時間のかかることとか
面倒なことをやるには、精神的に辛いです。

でも、朝だと、脳がリフレッシュしているので
面倒だ、というマイナスの気持ちが働きにくくなります。

なので、夜やらずに朝やるように心がけています。

ただ、朝やるには、テキパキこなさないといけないので
シミュレーションをしておく、という習慣になっています。


さて、今朝も、シミュレーション通りにテキパキと
洗濯ものを干しながら、パソコンにソフトをインストールする
という二つの作業を同時にこなしていました。

そして、ふと思ったのですね。、

こういった作業は、朝食の前にいつもこなしています。

作業を終えて、食事にすると気持ち良いからです。

ああ、これが朝飯前、ということなんだなって気づきました。


朝飯前とは、簡単な作業というよりも
朝飯前にやり終えてしまうようにすると、時間も有効に使えるし
なにより気持ちよいでしょう、ということなんですね。

いかがでしょう、皆さんも、ご自身の作業の済ませ方の
参考にしていただけれると嬉しいです。
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

電話の声 [思ったこと]

今日は、久々に最近のうっ憤を晴らすような
思うように物事が進みました。

とは言っても、物事が進まないように止めていたのは
自分なのは、分かっていたのですがね。

なぜ、そうなったのかを少しお話したいと思います。
ひょっとしたら皆さんにヒントにもなるかも知れません。

私は大の電話苦手です。

研修講師として、電話の取り方を教えることもあるのですが
そうはいっても、自分が苦手なのです。

特に、会ったことがない方との話が不得手です。

会話が続かない、というか
愛想がない、というか
覇気がない、というか
暗い、というか

どうも、電話の相手の方が受ける印象を言葉にすると
そういうことのようです。

以前、親しい方から電話をいただき、その電話の出方が
あまりにも暗かったので、「電話をたたき切ってやろうと思った」と
言われたこともあるくらいなのです。


先日も、ある方から、何回か電話をいただき
仕事の依頼を私が受けて、その打合せの連絡だったのですが
いつものように、愛想よくない話し方でしたので
先方も、本当にこの人に任せて大丈夫なのだろうかと
不安を与えてしまったようです。

仕事の前日にお会いして、打ち合わせを兼ねた食事の際に
アルコールも少し入ったので、大変にぎやかに楽しく
話をすることが出来たのですが、
最後に、しみじみ言われました。

「村松さんって、本当は楽しい方なのですね。
 電話ではそっけない態度だったので、会ってみると
 全然違いました。」

と。

そして、仕事が終わってからもご丁寧なお礼のハガキに

「本来はとても気さくで明るい人柄なんですね。
 ぜひ電話口でも明るく元気な村松様に成ってくださいね
 もっともっと輝いて下さい。」

と激励の文面を戴きました。

それを読んで気付きました。

そうか、電話が苦手だと思って遠ざけていたけれど
苦手ならば、自分からどんどん電話して、苦手を克服すれば
いいんだ。

そして、その行動を今日からとったわけです。

メールの返事が来なかった人に、電話。

訪問しようと思っていた人に、アポイントの電話。

断ろうかどうしようか悩んでいた人に、御断りの電話。


今はメールが全盛で、大変便利なツールですが
じかに声で伝えることで、表現も伝わるし
何より、フェイス・トゥ・フェイスに近い人とのつながりが生まれるな、ってね。

そんな日を送ることで、今日は思っていたことが、順々に
うま~っく進めることができました。


皆さんも、何か仕事がはかどらないなあと思った時に
メールだけではなく、電話も使ってみてはいかがでしょうか。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

通信手段が無くなると [思ったこと]

いやあ、まいりました。

通信手段が、一気に無くなってしまいました。

パソコンとスマホが一時に壊れてしまったのです。

パソコンは、電源が入らなくなってしまい
少ない時間でなんとか、復活しようと試みたのですが
だめだったのです。

そうこうしているうちに、スマホが古くて
通信スピードが遅くなり、動きも極端に遅くなり
最後には通信ができなくなり、人からの電話を
受けることが出来なくなってしまいました。

手足と口をもぎられた感じで、もう、どこにも
連絡が取れない状態でした。

事務所に電話とパソコンは生きていたいので
最低限の連絡は取ることができたのですが
仕事柄、外に出ていることが多いので
事務所に戻って連絡を取るには限りがあり
もう、大変でした。

おかげさまで、家にパソコンは復活して
スマホも、新しいのに買い換えたので
通常通りの通信手段を得ることができ
ひとまず、ほっとしています。

それにしても、今はあまりにも便利になってしまい
それが、当たり前に使っていたから、
それらが使えなくなると、その時に、唖然(あぜん)としますね。


やっぱ、普段使っているパソコンやスマホにも
ちゃんと動いているもらっていることに感謝して
少しでも、調子がおかしかった、それに早めに気づいて
御手当をしてあげる、ってことでしょうね。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

捨てることで得るもの [思ったこと]

捨てることで得られるものがある。

入れるところが一杯だと、次のものが入る余地が無いから
捨ててしまいましょう。

私も何度も経験した不思議な現象。
本当に、捨てることではいってくるものってあります。

今回は、ものではなく、自分の心の中のものを捨てることについて
書いていこうと思います。


心の中のものを捨てるとは、例えば、

未練を断つ、とか、後悔の念を終わりにする

ということだと思ってください。

物質を捨ててしまうとか、人との縁を断つのではなく
自分の頭の中にいつまでも駆け巡っている、くら~い思いを捨ててしまいましょう
ということです。


実は少し前、私の人生にそうそう起こる事もなかったほどの大きな
衝撃な連続で発生しました。

今は出来事はある程度片付いているので
もう、次にすすむための方策をたてて、行動しているので
それ自体は大丈夫なのですが、その最中にはブログが
何日も飛んでしまって、振り返ると自分の衝撃の大きさが
記録として残っているなあと思います。

済んでしまい、終わったことなので、次に向かって歩きだしていますが
では、どこに向かって歩いていけばいいのかが、定まりません。

衝撃の大きさから、歩む方向を間違ってしまうと
また、あんなことが起こっていしまうという恐怖と不安が
歩みを遅くさせているような気がします。

次に向かって歩いている時に
いわゆる後ろ髪を引かれる思いもありますし
石橋を叩いて、たたき落としてしまった方がいいのかなと
思うこともあります。

どうしても、後ろを振り返って、元いたところが気になるのですね。
元いたところのほうが、慣れているし、住み心地が
良かったのでしょう。


でも今、気持ちを切り替えが必要なのです。

未練を捨てる、後ろを振り返らない。

何かを捨てるのではなく、自分の気持ちを平常心に戻して
前を見て、前に何があるのを、ちゃんと二つの目と
心の目で、見極めて、いきましょう、ということだと思っています。

いつまでも、振り返り振り返りしていると、ちゃんと前を見ることができず
折角前にある、大事なシグナルを見落としてしまいますよ。


目に見えないものを捨てることは難しいことだとは分かっています。
でも、それが出来るのは自分しかいません。

自分を活かすも、活かさないもの自分次第です。

毎日、しっかり自分を見つめて、前に進んでいきます。





nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

良い習慣を [思ったこと]

3月に入って、ブログを書くペースを落とした。

それまで何年か頑張って、本当に頑張って
毎日書くことが目的で書いていたこともあった。

正直辛かった。

それを解消しようと、質の高いものをアップしようと思い
毎日書くという習慣から、自分を解放した。

と、同時に、仕事とプライベートで
大事件が同時に勃発した。

もう両方とも自分の中で処理できているので、落ち着いていられるのだが
その最中には、なぜ、こんなことが同時に起こるのかと
胃が痛くなってしまった。

会社員を辞めて自分で仕事をするようになって
胃が痛くなるってことが、ほとんどなかったが、今回はきいたよね。

そんなこんなで、毎日やる習慣から自分を解放すると
それなりのことが起こることが分かった。

良い習慣は、それなりに持ち続けたほうがいいのかなと思った。

なので、これからは毎日ではないけれど、良い習慣を取り戻そうと思う。

書くネタは山ほどあるのです。

メモに摂っておくクセはそのままなので、パソコンや
コタツの上に、付箋メモが一杯貼ってあります。

それを徐々に形に表していきますね。

という決意表明でした。ちゃんちゃん。
nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

相手への思いやり [思ったこと]

昨日は久しぶりに終日車で出張した。

市内の企業を3社、午前中1社と午後2社巡回訪問した。

それだけのアポを取ることも大変なのだが
会っていただけることはありがたいと思って感謝して
訪問時には、私に何が出来るのかを、相手に立場に立って
考えるようにしている。

なので、夕方には充実感でヘトヘトになってしまう。


さて、終日出かけているので、休憩及び食事のために
11時くらいにデニーズに入った。

ぎりぎりモーニングサービスメニューを受けることができたので
目玉焼きをはさんだサンドイッチと、お代わり自由のコーヒー
そして、デザートにはアサイーと、私にしては結構豪華な
食事の注文をした、理由は、2時間くらいねばるつもりだったからだ。

美味しい食事と心地よい空間に身を置くと、前向きなアイデアが
どんどん出てくる。

たまにはこういうこともいいもんだなあと、改めて思ったのと
考えなければならない、ややこしいテーマにも、まずまず
取り組むことができた。これは、自分がやらなければならないことなので
進めることができて、一安心だった。

そうこうしているうちに、12時がつかづいてきて店内が
混雑してきた。

コーヒーのお代わりを注文したくて、店員さんを探したのだが
みなさん出払っていて、姿が見えない。

チャイムを押して呼んでもいいのだが、私はあれば苦手だ。

何か、こちらが客だぞを前面に出して、人を呼びつけるのは
どうも気が引けるし、性に会わない。

お客さんも、店員さんも、同じ空間を共有している仲間だから
対等の立場が、心地よい空気が生まれると思う。

そんなことを考えていると、一人の店員さんが目の前を
通って、他のお客さんの食事を運んでいたので
しばらく待っていると、その店員さんが私の目の前を
通る時に、目を合わせると、その方から「コーヒーのお代わり
いかがですか?」と聞いてくれたのだ。

やはりプロだ。

相手の役に立ちたいと思って仕事をしていらっしゃるのだから
その役を演じてもらえるよう、こちらが気を配ればいい。

それが相手への思いやりなのかなと思う。


そうこうしているうちに、更に混んできて、入り口で
待っている人もでてきた。

そろそろ店を出ようと思って準備していると、恐れていたことが起こった。

それは、あるお客さんが、店員さんを呼びつけるピンポンの連打だ。

間髪をいれず、何回も何回も押し続ける。

明らかに、押している人のいらだちが、店内に鳴り響く。

店員さんも分かっているはずだ。
今は、どこも効率化を求めているために、人と人のつながりといったことを
ないがしろにしているために、結果、楽しもうと来ている全員が
嫌な思いをすることが起こってしまう。

どうしたものかなあと思いながら、店を出た。

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

書く書く書く [思ったこと]

考えることは嫌いではない、というか、かなり好きな方だ。

いわゆる妄想癖に近いかも知れない。

いつも何かについて、ずっと考えていて、あらぬ方向へ
たどり着いてしまうことも多い。

で、そのまま人に話をしてしまうものだから、かなり引かれることがある。


また、同じことを何回も考えていることもある。
あるときに、ふと気付く。

あれ?これって、いつか考えてことと同じだ、と。

ムダだったなあ、って思う。ムダではないのかもしれないけど
やはり、頭の中だけで考えていると、自由な発想は生まれるが
それを人に伝えることに大変苦労する。

自分だけで分かっている内容だからだ。

で、最近はどうしているかというと、以前にもブログに
書いたことがあるけれど、書くことにしている。

書く、書く、書く、である。


さあ、考えるぞというときに、紙を手元において
かきなぐって、自分の思いを言葉にして残しておく。

そうすると、もやもやとしてものが、人に説明できる
言葉として置き換わるので、自分でも客観的に自分の考えを
見ることができる。

そうそう、と思う時もあるし、えっ?何言ってるの??
と思うこともある。

自分の考えなのに不思議なものだ。

時には、不意に脳が暴走することがあるので
その時に、ともかく近くにある紙に書いていく。

作詞や作曲する人にも、そういう方がいたって何かで
見たことがあるが、まさしくそんな感じ。

急に天からイメージが次々に降りてくるので
それを書き留めて残しておくことが私の使命だと思っている。

ま、そんな堅苦しく考えなくてもいいけどね。

そんなで、私のまわりには、ぐちゃぐちゃに書いたメモが
たまってきてしまい、収集がつかなくなってきた。

それらを人に伝える場面は、少なからず私にはあるので
一生懸命伝えていこう。

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

お休みしてしまったこと [思ったこと]

この10日ほど休み無しで仕事をしていました。

さすがに日曜日も仕事をしてしまうと、何がなんだか
分からなくなってしまいますね。

私以外にも超忙しい日本人が多いので、
泣き言を言っては、ばちがあたってしまいますね。

私は基本的に好きで休日も仕事を入れているので
精神的にはよろしいのですが、会社に言われて休日に
仕事をするのは、体力的にも、そして精神的にも、辛いですよね。

そんな忙しい中でも、毎日習慣づいていることはちゃんとやっていました。

朝日に向かってお祈りをするのですとか、食事に感謝するとか
1ケ所どこか事務所の中を掃除するとか、神様の今日1日の報告をするとか。

そうそう、早朝の本読みも、できる時はやっていました。


できていないのは、二つ。

このブログを書くのと、ジム通いでした。

う~ん、この二つを中断していしまうのは、やはり精神衛生上
よくなかったですね。

だんだんイライラしてきて、うずうずしてきます。

自分の考えを文章というロジックでアウトプットする脳の作業、
私にとっては、結構辛いことなのですが、大変だからこそ
やりがいがあります。

ジムは、特に体幹を作っていくトレーニングをメインに行っているので
筋肉に相当負荷を掛けるものなので、これも結構辛いです。
正直、面白いものではありません。
でも、やり続けることで、数値として表れてきたり
なんとなく、自分でも自分の代わりかたが分かってくるので
やりがいがあります。

脳のトレーニングと体のトレーニング、両方ともストップして
しまったため、ストレスがたまってしまったのですね。

これから、ブログもジムも再会できそうなので、今日はその1歩
ということを記録しておきますね。
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | - 思ったこと ブログトップ